ヤマハ YBR125シリーズ(天剣シリーズ)の年式ごとの違い

ヤマハのYBR125について調べていたら、あまりにもモデルや年式によるスペックの違いが多かったため、先にスペックを調べる前に年式ごとの違いを調べました。
この記事では通常仕様のみで、G系やK系などはまた別の記事で説明していきます。

2000年 初代YBR125(ブラジル)

ブラジル生まれのYBR125。
型式は5HH1、5LX1。
5HHはセルスターター式の前後ドラムブレーキ。通称YBR125E。
5LXはキックスターター式の前後ドラムブレーキ。通称YBR125K。

5HH1は2000年から、5LX1はは2001年から。

もともとホンダのCG125に対抗して作られたもので、名前の由来はY(ヤマハ)BR(ブラジル)…らしい。
日本には輸出なし。馬力は12PSらしいが、スペックデータは少ない。


2002年 YBR125(ブラジル)

モデルにセルスターター式で前輪ディスクブレーキ(2pot)装備のYBR125EDが追加。
馬力変わらず12PS。

2002年から2008年までカラーリングの追加以外の大きな変更がない?
YBR125EDの型式も5HHなため、見分け方としては前輪ブレーキがディスクかそうでないかで見分ける。
日本未発売。

2002年 天剣YBR125(中国)




中国で販売されたYBR125。
通称、天剣一代。
ドラムブレーキ仕様はスポークホイールだが、ディスクブレーキ仕様はキャストホイール。
また、ライトカウル付きのモデルもある。
生産期間は2003年までで、馬力は12PS。

2003年 中国YBR125(天剣二代)

天剣二代という名称で、変更点は中国の排ガス規制に対応するためにキャブレターを変更。
馬力は変わっていない。
フロントドラムブレーキ車両にもキャストホイールが選択可能となった。
地味にバルブスプリングも違うみたい。
非公式ながらこの辺から日本に上陸していた、らしい…?

2005年 ヨーロッパ向けYBR125がデビュー

中国生産の欧州向けYBR。天剣一代がベース?
型式は3D91で、南アフリカにも輸出されているらしい。
ヨーロッパ向け車両はキャストホイールのみ。
馬力は12PS(らしい)で、キャブレターはミクニVM22SH。
このモデルは一年たらずで終了している。

2005年 中国YBR125(天剣三代)

特にスペック的には変更なさそうだが、環境性能的的にはヨーロッパ排ガス規制のEU2をクリアしているそうな。

限定モデルでロッシ版というふうなものもあったらしい…

2006年 中国版YBR125(天剣06)とヨーロッパ向けYBR125が馬力ダウン


排ガス規制EURO3の煽りを受け、2006年モデルである天剣06とデビューしたてのEU版YBR125が馬力ダウン。9.8PSへ。
EU版は型式も3D94へ。しかしEU版はカラーも含め変更がなかったらしく、見た目で判別するのは至難。

2007年 中国YBR125(天剣07)とヨーロッパ向けYBR125のタイヤがチューブレス化、そしてFi搭載へ


ようやくタイヤかチューブレス化。これ以前のモデルはすべてチューブが入っていたらしいのです。
そして中国より先にヨーロッパ版がキャブレターからFi化。馬力は変わらず。
その後、中国版も天剣Fiという名前のFiモデルを販売した。
この頃からキャブレター版とFi版でごちゃごちゃになっていく。


2008年 ブラジルYBR125がモデルチェンジ


ブラジル版YBR125もようやくモデルチェンジ。
キャストホイール、マフラー形状の変更など、今まで中国版や欧州版が歩んできたモデルチェンジを一挙に行った。
ただしFi化はしていない。

型式も18Dへ変更、馬力は9.6PS。
これ以降、2015年までブラジル版YBR125は大きな変更がない。

2009年 天剣09へモデルチェンジ


天剣07とスペック的には差がないらしいが、シフトペダルにシーソーパターンが追加された。
また、ヨーロッパ版はYBR125Kと同じデザインになり、リアキャリアが追加された。
その後、ヨーロッパ版YBR125はライトカウルの変更など細かな変更はあるものの、大きな変更は無い。

2010年 天剣10

派生モデルであるYBR125Kが販売されたため、無印YBR125はモデル終了か?みたいな噂があったらしいがそんな事はなかった。
マフラー形状の変更のみ?

2012年 天剣12と日本(正式)デビュー

スペック的には差がないらしいが、天剣12がデビュー。
そしてこのモデルのFi版がYSPから日本国内に販売された。
この後、外装の変更などあったものの、大きな変更がないみたい。

以上、YBR125通常仕様の年式一覧でした。
なおこの記事はhttp://www.tatsuyoshi.net/toyota/mc/index.htmlより一部画像と文章をお借りして作成致しました。
ありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

こちらの記事もどうぞ