MT-125 車体データ・スペック

ヤマハのMT-125のスペックなんかを説明していきます。
ホンダのMT125エルシノアとは全く別物ですのでご注意下さい。

主要諸元

エンジン    4サイクル124.7cc縦型 DOHC水冷単気筒 4バルブ


内径x行程 / 圧縮比 52.0mm x 58.6mm / 11.2:1

最高出力 15.0PS/9000rpm

最大トルク  1.25kgf・m/8000rpm


乾燥重量 127kg

パワーウェイトレシオ 8.47kg/PS


製造期間 2014年-現行

全長x全幅x全高 1955mm x 740mm x 1040mm

ホイールベース 1355mm

燃料供給装置 フューエルインジェクション式
点火方式 TCI点火
使用スパークプラグ  CPR7EA

始動方式 セルスターター式
駆動方式 チェーン
バッテリー 12V

1次減速比 調査中
2次減速比 調査中


変速機 常時噛合式・6速リターン
変速比 調査中

サスペンション 前:テレスコピック式41Φ倒立フロントフォーク 後:スイングアーム式モノサス(リンク式)

ブレーキ 前後:油圧式ディスクブレーキ

タイヤサイズ 前:100/80R17 後:130/70R17

燃料タンク容量11.5L
エンジンオイル容量1.15L


特徴など

ミドルクラス~ビッグクラスで人気のMTシリーズの末弟。
ミナレリ製のエンジンを搭載し、YZF-R125とエンジンは同等。
単気筒ながらハイパワーかつトルクフルなエンジンである。

YZF-R125をそのままストリートファイターにした感じのバイクで、足周りも同一となっている。

残念ながら輸入も含め日本では販売されていない。
カッコいいのに…日本円で60万くらいするから仕方ない?


スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

こちらの記事もどうぞ