NX125 車体データ・スペック

ホンダのNX125のスペックなんかを説明していきます。
NX650から脈々と続くNXシリーズの末弟ながら、知名度も高くなく、残念ながら不人気車種です…

(著作権者:Yatobiさん、ライセンス:CC by-sa 3.0、出典:Wikipedia


主要諸元

エンジン    4サイクル124cc縦型 OHC空冷単気筒 2バルブ


内径x行程 / 圧縮比 56.5mm x 49.5mm / 9.4:1

最高出力 12PS/9000rpm

最大トルク  1.00kgf・m/7500rpm


乾燥重量 110kg

パワーウェイトレシオ 9.17kg/PS


製造期間 1988年-1993年

全長x全幅x全高 2015mm x 820mm x 1150mm
   
ホイールベース 1325mm

燃料供給装置 キャブレター式( PD52 20Φ)               
点火方式 CDI点火
使用スパークプラグ  D8EA

始動方式 セルスターター式
駆動方式 チェーン
バッテリ 12V

1次減速比 3.333
2次減速比 3.733


変速機 常時噛合式・5速リターン
変速比
1速 2.769
2速 1.722
3速 1.227
4速 0.960
5速 0.777

サスペンション 前:テレスコピック式27Φフロントフォーク 後:スイングアーム式モノサス(プロリンク)

ブレーキ 前:油圧式ディスクブレーキ 後:機械式ドラムブレーキ(リーディングトレーリング)

タイヤサイズ 前:2.75-21 4PR 後:4.10-18 4PR

燃料タンク容量8.5L
エンジンオイル容量1.2L




特徴など

XL125Rからのモデルチェンジであるが、悲しいくらい不人気車である。
オフロードルックのシティコミューターである、という意見もある。

AX-1という250ccバイクと類似している点が多く、AXシリーズで出した方が(もしかしたら)売れたかも知れない。

不人気車と言えど決して手を抜いてあるわけではなく、先代XL125Rから進化している点もしっかりある。
プロリンクも健在。

XL125Rよりも先に何故こちらを先に記事にしたかって?不人気車種だからだよ。

(所有しておられる方、不人気不人気言いまくって申し訳ございません。)


スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

こちらの記事もどうぞ