Mito125 車体データ・スペック

カジバのミト125のスペックなんかを説明していきます。
様々なモデルがありますが、この記事では初代ミト125を紹介していきます。  

主要諸元


エンジン  124.63c 2サイクル 水冷単気筒 (多分)クランクリードバルブ式

内径x行程 / 圧縮比 56.0mm x 50.6mm / 7.6:1

最高出力 32.63PS/11,000rpm
     
最大トルク 2.17kgm・f/10,700rpm
                     
乾燥重量 121kg
     
パワーウェイトレシオ 3.71kg/PS
                           

製造期間 1990年-1991年

全長x全幅x全高 2000mm x 760mm x 1130mm
ホイールベース 1380mm


燃料供給装置 キャブレター式(デロルトPHBH28LD 28φ)
点火方式 デジタルCDI(可変点火タイミング)

使用スパークプラグ B9ES
バッテリー 12V

始動方式 セルスターター式
潤滑方式 分離潤滑式
駆動方式 チェーン



一次減速比 3.272
二次減速比 2.928

変速機 常時噛合式・7速リターン
変速比
1速 2.727
2速 1.857
3速 1.411
4速 1.142
5速 0.956
6速 0.853
7速 0.818


サスペンション 前:テレスコピック式 38Φフロントフォーク 後:スイング・アーム式モノサス(ガルアーム)

ブレーキ 前後:油圧式ディスクブレーキ(前:対向4P 後:対向2P)

タイヤサイズ 前:110/70R17 後:150/60R17
燃料タンク容量 18.0L
エンジンオイル容量 2.0L



特徴とか

もともとFrecciaというバイクからのフルモデルチェンジ版で、どちらかと言えばツアラーみたいなモデルから完全にレプリカとなった。

スペックも過激であり、project108に勝るとも劣らない出力を叩き出している。
ミッションは7速で割とワイドめに作ってあるので、ギアチェンジもあまり忙しくならなくて済みそう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

こちらの記事もどうぞ