バンバン90(RV90) 車体データ・スペック

スズキのバンバン90のスペックなんかを説明していきます。
超極太タイヤが印象的なバイクです。

主要諸元


型式 RV90

エンジン    88cc 2サイクル 空冷単気筒 クランクリードバルブ式
内径x行程 / 圧縮比 54.0mm x 45.0mm / 6.2:1

最高出力 8.0PS/6,000rpm
             
最大トルク 1.0kgm/4,000rpm

乾燥重量 84kg
パワーウェイトレシオ 10.50kg/PS
                                        

製造期間 1972年-1980年代前半?

全長x全幅x全高 1085mm x 820mm x 990mm
ホイールベース 1180mm

燃料供給装置 キャブレター式(VM17SC 17φ)
点火方式 ポイント点火
使用スパークプラグ  BP6HS

始動方式 キックスターター式
駆動方式 チェーン
バッテリー 6V

変速機 常時噛合式・4速リターン
変速比
1速 2.909
2速 1.866
3速 1.470
4速 1.100


サスペンション 前:テレスコピック式 27φフロントフォーク 後:スイング・アーム式ツインサス

ブレーキ 前後:機械式ドラムブレーキ(リーディングトレーリング)

タイヤサイズ 前後:6.70-10 4PR
燃料タンク容量  3.3L
エンジンオイルタンク容量 0.8L


特徴など

バンバンシリーズのバイクだが、その中でも特にタイヤが太く、
小さい車体に大きなタイヤということで、かなりインパクトが強い。

バンバン75の完全上位互換と考えていいと思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿