トゥオーノ50 車体データ・スペック

アプリリアのトゥオーノ50のスペックとかを説明していきます。

エンジン    ミナレリ・ヤマハ製AM6型(デチューン版) 49cc 2サイクル 水冷単気筒 クランクリードバルブ式

内径x行程 / 圧縮比 40.3mm x 39.0mm / 12.:1

最高出力 5.5PS/?rpm
最大トルク 0.48kgm/?rpm

乾燥重量 115kg
パワーウェイトレシオ 20.9kg/PS(推定)


製造期間 2004年-2005年

全長x全幅x全高 1920mm x 675mm x 1155mm
ホイールベース 1280mm

燃料供給装置 キャブレター式( デロルトPHVN16 16φ 日本仕様は14φ?)
)
点火方式 CDI点火
使用スパークプラグ  BR8ES

始動方式 セルスターター式
駆動方式 チェーン
バッテリー 4L-B(12V)


変速機 常時噛合式・6速リターン
変速比
1速 3.000
2速 2.062
3速 1.526
4速 1.227
5速 1.042
6速 0.960


サスペンション 前:テレスコピック式 30φ正立フロントフォーク 後:スイング・アーム式モノサス

ブレーキ 前後:油圧式ディスクブレーキ(フロント:片押し2POT リア:片押し1POT)

タイヤサイズ 前:90/80R17 後:110/80R17
燃料タンク容量13.0L
エンジンオイルタンク容量 1.6L


TSJ型RS50をベースに、ハーフカウルにした車体がトゥオーノ50。

何から何までRS50なので、コッチのスタイルが好きって人はこれ乗ればいい。

でも、ヨーロッパの出力規制の影響であまり人気が出ずに短命で終わってしまった。

弾も少ない…はずなんだけど、日本では乗っている人が割りといる。

カスタムについてだけど、上記の通りTSJ型のRS50と同一車体のため、そのパーツが使える。


ちなみにトゥオーノって雷鳴って意味なんだって。
スズキのイナズマの親戚かな?(嘘です。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

こちらの記事もどうぞ