NS50F 車体データ・スペック

NS50Fのスペックとかを説明していきます。
(【おざ】さん所有車)

型式 A-AC08 

全長(m) 1.855 
全幅(m) 0.630 
全高(m) 1.065 
軸距(m) 1.260 

最低地上高(m) 0.170 
シート高(m) 0.760 

車両重量(kg) 92 
乾燥重量(kg) 79

燃費(km/L)30km/h定地走行テスト値 61.5 
エンジン型式 AC08E(水冷2サイクル単気筒)  49cc 

内径×行程(mm) 39.0×41.4 
圧縮比 7.2 

最高出力(PS/rpm) (前期型)  7.2/8,000  (後期型)7.2/10,000 
最大トルク(kg-m/rpm) 0.65/7,500 

キャブレター型式 PF70 
始動方式 キック式 
点火方式 CDIマグネット 
潤滑方式 分離潤滑式 
潤滑油容量(L) 1.2 

燃料タンク容量(L) 10.0 
クラッチ形式 湿式多板コイル・スプリング 
変速機形式 常時噛合式 6速

変速比式 1速 3.545 
2速 2.333 
3速 1.722 
4速 1.380 
5速 1.173 
6速 1.041 

タイヤサイズ 前 2.75-17-4PR 
後 3.00-17-4PR 

ブレーキ形式 前 油圧式ディスク 
後 機械式リーディング・トレーリング ドラム式

懸架方式 前 テレスコピック 29φフロントフォーク
後 スイングアーム 

フレーム形式 セミダブルクレードル 


前期型と後期型の最大馬力回転数が違うけど、これは後期型がNSR50のエンジンと同型のため。

NS-1よりは少し小さく、NSR50より大きい。

リアがドラムブレーキのため、ハードブレーキングをするとかなり熱を持つ。

この車体から保安部品とキックを外して、混合仕様にしたのがNS50Rです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

こちらの記事もどうぞ