MB50/MB-5 車体データ・スペック

ホンダのMB50のスペックなどを説明していきます。
モデルチェンジ版であるMB-5も説明します。
MB-5
(著作権者:Rikitaさん、ライセンス:CC by-sa 3.0、出典:wikipedia

型式 AC-01

エンジン   49cc 2サイクル 空冷単気筒 ピストンリードバルブ式
内径x行程 / 圧縮比 39.0mm x 41.4mm / 7.9:1

最高出力 7.0PS/9,000rpm
最大トルク 0.56kgm/8,000rpm

乾燥重量 78kg


製造期間 1979年-1982年

全長x全幅x全高 1880mm x 705mm x 1025mm
ホイールベース 1215mm

燃料供給装置 キャブレター式(PF15A 15φ?)
点火方式 CDI
使用スパークプラグ  B7HS

始動方式 キック式
駆動方式 チェーン
バッテリー 6V2A

変速機 常時噛合式・5速リターン
変速比
1速 3.083
2速 1.882
3速 1.400
4速 1.130
5速 0.930

サスペンション 前:テレスコピック式 27φフロントフォーク 後:スイング・アーム式ツインサス

ブレーキ 前:油圧式ディスクブレーキ(片押し1POT) 後:リーディングトレーリング式ドラムブレーキ

タイヤサイズ前2.50-18 4PR 後2.50-18 6PR MB5は2.75-18 6PR

燃料タンク容量9.0L
エンジンオイルタンク容量 2.1L


型式見てわかる通り、NS系の一番ご先祖。
つーか全メーカー中でミニバイクレーサーの一番のご先祖と言っても過言じゃない。

スペックを見ると、最大馬力やトルクの発生回転数が高い。つまりドッカンマシン。
それ故扱いにくいのだ!

それを解消するため、ボアアップしたMB-8(80cc)というものも販売された。
原付1種じゃ乗れないけどね…

MB50はセパハン風だったんだが、MB-5はアップハン。リアタイヤもMB-5のほうが太い。
違いはそれだけ。

マシンスペックだけ見るとなかなか優秀なバイクだが、問題点も多々あったようだ。

2stオイル警告灯がないとか、ライトが暗すぎるとか…

このバイクから派生したバイクに、MT50やらラクーンやらがあったりする。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

1 件のコメント :

  1. 型式見てわかる通り、NS系の一番ご先祖。
    つーか全メーカー中でミニバイクレーサーの一番のご先祖と言っても過言じゃない。

    スペックを見ると、最大馬力やトルクの発生回転数が高い。つまりドッカンマシン。
    それ故扱いにくいのだ!

    それを解消するため、ボアアップしたMB-8(80cc)というものも販売された。
    原付1種じゃ乗れないけどね…


    返信削除

こちらの記事もどうぞ